2007年10月31日

【今日のエキジビション】(10/31) まだやってるの?

いい加減意味のないことはやめた方がいいと思うんですが、いろいろと大人な事情もあるんですかねえ。


続きを読む
posted by H5 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(1) | Pacific League 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

【今日のエキジビション】(10/30) たかがエキジビションに必死だなw

いきなりダルビッシュ出して勝ったりするもんだから、ひょっとしてマジマジなんじゃないかと心配しましたが、王者たるもの、そんな大人げないことはしないようで、安心しました。


続きを読む
posted by H5 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(1) | Pacific League 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

【今日のエキジビション】(10/28) 貧打貧打

競り勝ちの後、馬鹿負け。
ある意味、これがいつもの公ペース。



続きを読む
posted by H5 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(1) | Pacific League 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

粗いさんは何か勘違いをしているような気がしてならない

広島の新井、FAの結論持ち越し=宣言の場合「出る可能性高い」

粗いさん、連絡2号化 クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!


何となく、気持ちはわからないでもないけど、悪いことは言わないから馬鹿な真似はよせ。

posted by H5 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海の向こうでもピッチャーが打席に立つようなヤオなリーグはレベルが低いようだ

BOS 10-5 COL


ただでさえどーしよーもなくレベルが低いMLBですが、その中でもア・リーグ>>>>>>>>>>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>ナ・リーグのようですね。



タグ:MLB
posted by H5 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball, etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

御心が天に行われるがごとく地にも行われた件について

戦力外通告について】(鴎公式)


遂にこの世に正義が行われる時が来ました。
まさに御心の賜物です。

アーメン。


つまり、アレですか。バ監督としてはもうこいつらからのキックバックは充分手に入れたから用無しってことですか。
来年は荻野と川崎あたりからキックバックを取ると。

本来、戦力外通告をすべき輩はこいつだと思うんですけどねえ。


posted by H5 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のエキジビション】(10/27) まだ試合勘のハンデが足りないようだ

いい加減しつこいような気がするんですが、まだエキジビションやってるようです。
レベルの違うもの同士が戦うのは交流戦だけで充分だと思うんですが。

あと、野村の知ったげな解説はウザいですね。
よく聞いてみたら素人でも言えるようなことしか言ってませんし。
まあ、素人でも言えるようなことさえ言えない栗山とかがいるから、この程度の浅はかな解説でも際立つってことなんでしょうね。



続きを読む
posted by H5 at 21:57| Comment(2) | TrackBack(2) | Pacific League 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

たかが全米チャンピオンを決めるだけなのに「ワールド」シリーズとはこれいかに

ま、俺様国家ですから、仕方ありませんね。


BOS 13-1 COL


やはり試合勘の差が(ry


タグ:MLB
posted by H5 at 21:15| Comment(1) | TrackBack(0) | Baseball, etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

ワールドシリーズはコロラド対ボストン

BOS 11-2 CLE

やりました!
ボストンレッドソックス、ア・リーグ制覇。

「リベンジ」に燃えていた松坂は5回2失点というビミョーな内容で、本人としては恐らく不満でしょうが、どーにかこーにかポスト・シーズン初勝利で、超A級戦犯扱いを逃れました。

それにしても、松坂大輔対松井稼頭央がワールドシリーズで見られるなんて、猫ファンの方々にとっては最高の現実逃避ネタになりそうですね。

何しろ、目前で繰り広げられている現実は正視に耐えられないほど醜悪なものでしょうから。

タグ:MLB Red Sox
posted by H5 at 21:33| Comment(4) | TrackBack(0) | Baseball, etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再び、さようなら原博実

復帰1年で…FC東京・原監督退任

だんだん何がしたいのか意味不明になってきましたな。


リーグ戦で中位に甘んじている現状を良しとしないのは当然としても、フロントがこのチームをどういう方向に持っていきたいのかというグランド・デザインが見えないんですよね。
2005年末の原解任の動きは浦和に対抗するビッグクラブを目指すかの如き野心を垣間見せるものでしたが、その割りにガーロが失敗すると掌を返すかのように原博実を復帰させることで「楽しければOK」派に阿る一方で、ワンチョペや福西獲得という大型補強を敢行して「強くなければ」派にも愁眉を送るというフロントの八方美人的かつ分裂症的な対応こそが、現在の東京が置かれている中途半端で微妙なポジショニングの最大の要因でしょう。

結果的にFC東京始まって以来の巨大補強は全くの大失敗(福西は機能せず、ワンチョペは既に退団、エバウドは公式戦未出場)に終わったわけで、そこにメスを入れずに監督を切るのってどーよ、と言わざるを得ません。

後任はU17監督の城福だそうですが、この期に及んで「若手育成の手腕に期待」とか言ってるようじゃ来年もダメっぽいですね。

どー見ても、問題はそこじゃねーだろ。

posted by H5 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FC Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

【今日のエキジビション】(10/20) まだやってたの?

しつこいですね。


どうやら低レベルの方のリーグは、俺竜さんが勝ったみたいです。


続きを読む
posted by H5 at 22:55| Comment(4) | TrackBack(0) | Baseball, etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

【今日のエキジビション】(10/18) 公三冠達成

交流戦、レギュラーシーズンに加えて、ポストシーズン・エキジビション・マッチ・シリーズも制した公、見事な三冠達成で今年のプロ野球の幕を締めました。

え?日本シリーズ?
何それ、おいしいの?(お約束)



続きを読む
posted by H5 at 23:40| Comment(5) | TrackBack(1) | Pacific League 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

切腹その3

亀のアレは謝罪会見になってないけど
ウェイクフィールドもまた腹を切って氏ぬべきだ。
タグ:MLB Red Sox
posted by H5 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Baseball, etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

【今日のエキジビション】(10/16) オフシーズン営業継続

まず最初に断っておきますが、これは「逆王手」ではありませんからねw


続きを読む
posted by H5 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | Pacific League 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

切腹その2

松坂も腹を切って氏ぬべきだ。


ええい!アレ様が無敵の守護神化してしまうようなレベルの低(ryMLB相手に、何をやっておるのか?!!
タグ:MLB Red Sox
posted by H5 at 22:50| Comment(1) | TrackBack(0) | Baseball, etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恥ずべき行為の代償について

こーゆー時だけこのスポーツについて語るのは、いかにも時流に乗っかってるだけのような気がして、かつてこのスポーツのファンだったと自負している者として面映い面もあるのですが、それでもこれだけのことが起こってしまったことに対して何も書かないではいられないので、簡単に思うところを書き止めておきます。


実は自分はこの試合はどう転んでもボクシングとして面白いものになるとは思えなかったので、スルーしてました。
なので、結果を聞いた時はホッとした、というのが正直なところです。
チャンピオンの目が狙われるだろうというのはある程度予想はしていました(この無謀なマッチメイクを急いだ理由は「最年少云々」よりそちらの比重が大きかったのでしょうし)。
しかし、パンチで目を狙うならまだしも、相手を持ち上げて押し倒した上にサミングとなると、これはもうボクシングではありません。

試合の内容を伝える記述のあまりのひどさに驚き、呆れ、そして多少の憤りも感じたので、試合を一通りYouTubeで確認したのですが、これは一見してひどいものだとわかりました。
完全なミスマッチです。
反則行為自体はよく見ていると後半(6ラウンドあたり?)から頻発するのがわかりますが、それ以前に技術が圧倒的に足りないことが一目瞭然。
両腕でガードしながら頭を下げて突っ込んで行くあのスタイルではコンビネーション・パンチはまず打てませんから、必然的にパンチは単発になります。一発は当たるかもしれませんが、よほどの幸運がない限り、相手にダメージを与えるような効果的なパンチは出せないでしょう。それでも手数を出せば印象も違うのでしょうが、パンチを貰うのを怖がって手が出ない状態では勝負になりません。

長男は、あの疑惑の判定のせいで過小評価されがちですが、当然のことながら(ジャブを除けば)基本的な技術は身に付けてますし、年齢の割りにクレバーなボクシングができるタイプで、世界ランカークラスの力は充分にあると思うのですが、この次男はどー見ても世界ランカーには不釣合いな才能と実力しか持っていないことが明白です。
このレベルの選手をこの完成度で世界戦のリングに上げてしまったこと(ひいては勝利を期待したこと)が最大の問題だとすれば、その責は必ずしもあの親子だけに負わせるわけにはいかないのではないか、というのが私見。
兄弟揃って世界チャンピオンというストーリーは確かに話題性はあるでしょうが、そのための玉としてはこの次男はあまりに質が悪すぎました。まあ、兄が「元」世界チャンピオンと言うのも現時点では事実ではあるものの明らかに過大な称号ではあるわけですが、弟はそれをことを夢想することすら許されないレベルにしか達していませんでした。
そーゆー無謀なプロットを書いた人たちに、責任がないとは到底言えないでしょう。

もちろん、反則行為を働いた当人たちが厳罰に処されるのは当然です。
しかし、反則行為自体は今回始まったことではありません。そのような行為を許容、あるいは助長することで、無敗の強豪という虚像を作り出してきた人たちの責任が全く問われないのは不自然です。

すなわち、TBSのスポーツ局は腹を切って死ぬべきです。
実効的な罰則を与える法的根拠はありませんが、仮にも社会の公器である以上、自ら律する必要があると思います。

この処分を受けて、TBSスポーツ局はきっちりと謝罪すべきです。
少なくとも、純粋にボクシングを愛する人たちに対しては。


タグ:ボクシング
posted by H5 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

【今日のエキジビション】(10/15) 結局野球の質の差か

どうやらパ・リーグの方のエキジビションは終了っぽいですね。

公は、戦績見るとイカサマ王者なんですが、実際は本当に強いようです。
春先は試行錯誤してただけで、今の姿が真の強さだってことなんでしょうか。


続きを読む
posted by H5 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(1) | Pacific League 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

【今日のエキジビション】(10/14) やはり試合勘が(ry

てゆーか、ボール飛びすぎ。


◇札幌
  | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 | R
鴎 | 0 4 0 0 1 0 0 1 2 | 8
公 | 1 0 0 0 0 0 0 0 0 | 1
【鴎】小林宏 ○高木(1勝0敗) 川崎 薮田 小林雅
【公】●武田勝(0勝1敗) 押本 萩原 山本 金森
【本塁打】里崎1号(鴎) オーティズ1号(鴎) サブロー1号(鴎) 里崎2号(鴎) 早川1号(鴎)

ニッカン式スコア

復帰後のコバマサが着々とスコポイントを貯めてるのが不気味です。

posted by H5 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(1) | Pacific League 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

切腹

亀田はどーでもいいけど、
ガニエは腹を切って氏ぬべきだ。
タグ:MLB Red Sox
posted by H5 at 21:51| Comment(4) | TrackBack(0) | Baseball, etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のエキジビション】(10/13) レベル差

まだ、エキジビションやってるんですね。
先日の真の1位対2位の対戦で、もう充分だと思うんですが。

ということで、本来ならばパ・リーグの覇者であるはずの鴎が、ヤオなリーグ相手に貯金しただけのイカサマ王者公相手にその力をみせつけることができるかだけが焦点ということになります。




続きを読む
posted by H5 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(1) | Pacific League 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。