2008年10月30日

ドラフト雑感

プロ野球ドラフト会議2008 全指名選手

大野を入札で獲得した公と甲斐を入札で確保した檻が戦略としては巧く行ったというところですか。公は2位で榊原も抑えたし、今年も勝ち組のようです。
大田を1/2で獲った讀賣も勝ち組っぽい。
今年の大社はおおむね外れだと思うんで、極端に大社で固めてるところはダウト。

大田を避けて野本入札で確勝を狙ったはずの鷲は竜に横槍入れられてトホホな感じ。
ま、藤原抑えたんで結果的に悪くはないと思いますが。

今年もクジ運の悪さを発揮した鷹は巽、立岡、近田、有馬と有名どころを揃えて一見勝ち組風。しかし一番期待できるのは6位の金だったりして。

竜も名前だけ見ると勝ち組っぽいけど、1位以外皆超ダウトフルな印象。

隠し玉3連発の猫はわが道をいく感じで渋いけど、最近この手の指名でことごとく外しているような気がするので、評価はビミョー。

鯉は2位中田がキチと出るかどうかがポイント。

上位を高校生で固めた燕は意図はわかるけど、たぶん空回りになるんじゃないかとゆー気が。
1位を外しまくった虎は結果的には意外といいんじゃないか。3位で上本獲れたし。

鴎と☆は論外。論評に値せず。

posted by H5 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(1) | Draft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108835870

この記事へのトラックバック

新人選手選択会議(ドラフト会議)開催
Excerpt: 2008.10.30 都内のグランドプリンスホテル高輪にて新人選手選択会議が開催され、68人が指名を受けた。 今年のドラフト会議は2004年以来4年ぶりの一括開催。 指名方法も1位の..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2008-10-31 02:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。