2010年09月04日

【今日のパ・リーグ】(9/4)

3強が全て敗れ、公がじりじりと迫って来ます。
面白くなってきました。


今日はほぼ一日外に出てたんで、試合は見てないんですけど、猫−鷲戦のスコアは凄いですね。猫としてはまさに痛恨の逆転サヨナラ負け。
涌井−シコたんで最終回6点差を逆転負けというのは俺達炎上とはわけが違うショッキングな展開。
こーゆー試合って一年に何回かしかないはずで、こーゆーのがこの大事な時期に出てしまうというのは猫的にはほぼ終了に近いダメージかもしれません。
現時点ではまだ首位にいますが、3強から落ちるとしたらここじゃないかとゆー気がしてきました。

鴎は意外な優良外人This is a ペンが好投したものの、ダルビッシュを捉えられず延長12回痛恨の敗戦。
ダル相手だから仕方ないと言えばそれまでですが、そもそもこの優勝争いの局面で吉見とかペンとかがフツーに先発しちゃってること自体が相当異常な状況なので、どーやっても力が入りようがないというのが正直なところ。
こんなんで優勝争いしてていいんか?っつう感じ。

杉内でボロ負けしてる鷹もかなりヤバいはずなんですが、今日の3強の中では一番ダメージが少ない負け方かもしれません。




【真の順位表】(9/4現在)
位 チ 試 勝 負 分 率 差
1 猫 103 55 47 1 .539
2 鷹 104 53 47 4 .530 1.0
2 鴎 101 53 47 1 .530 1.0
4 公 101 51 48 2 .515 2.5
5 檻 102 46 52 4 .469 7.0
6 鷲 99 40 57 2 .412 12.5



posted by H5 at 22:17| Comment(2) | TrackBack(1) | Pacific League 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一昨年も、あとちょっとで胴上げ投手になっていたはずの
シコースキーがフェルナンデスに満塁弾を打たれた時は
どうなることやら、と思いましたが結局日本一になったんで
まぁ大丈夫なんじゃないですか。まだMナンバー点灯してませんが。
Posted by 鷲ファソ at 2010年09月05日 09:06
>鷲ファソ様

2年前はグラマンですね。
あれはまだ数試合残してのM1という状況でしたからねえ。
ちょっと状況が違うような気がします。

と思ってたんですが、今日はいい勝ち方してますんで、
大丈夫かも。
Posted by H5 at 2010年09月05日 19:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

9/4、【M-F】<23> 延長12回に飯山選手の犠牲フライで先制! 5投手の完封リレーで千葉ロッテに連勝!
Excerpt:   昨日の試合を継投で勝利し、2位タイの千葉ロッテに対して3.5ゲーム差と迫って迎えた今日の第2戦。 この試合の先発は、北海道日本ハムがダルビッシュ投手。千葉ロッテがヘ..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2010-09-05 01:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。