2010年09月09日

【今日のパ・リーグ】(9/9)

猫と鷹が負け。
鴎がお休みで引き離すチャンスだったんですが、どーも両チームともそんな力はないようです。

猫は平野が飛ぶピッチャーぶりを遺憾なく発揮したのは想定内としてもウルフに押さえ込まれちゃいかんだろうと思うんですが、この時期の外人の帳尻は時として想像の範囲を超えるので巡り合わせが悪かったということでしょうか。

鷹に関しては、一言で言えばいつまでもそんなご都合主義は続くわけないでしょ、っつうことですかね。
小椋とか森福とかを計算に入れちゃうのはちょっとなあ、っつうか。
とか言いつつも、打たれてるのは森福じゃなくて攝津だったりするわけで、何だかなあ。

これでもセ・リーグに比べると百万倍くらいマシなんでしょうが、何だかすごいレベルになって来てる感じはします。
最後はファームからの抜擢での凌ぎ合いみたいな世界になるんじゃないですかね。
そう考えると中途半端にローテの人員が揃ってて、どーあがいても下から上げて来ようがない猫が不利ですかね。
平野とか許さんあたりかなり底が見えちゃってる感じなんですが、これで凌げっつうことですよね。
岸が間に合わないと厳しそう。

ま、上げて来るピッチャーの人材不足っつうことでは鴎もいい勝負ですが。



【真の順位表】(9/9現在)
位 チ 試 勝 負 分 率 差
1 猫 107 58 48 1 .547
2 鷹 108 56 48 4 .539 1.0
3 鴎 104 54 49 1 .524 2.5
4 公 105 52 51 2 .505 4.5
5 檻 105 48 53 4 .475 7.5
6 鷲 103 41 60 2 .406 14.5




posted by H5 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(1) | Pacific League 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162049660

この記事へのトラックバック

9/9、【L-F】<23> ウルフ投手が7回無失点の好投! 小谷野選手は2打席連側弾で105打点!
Excerpt:   昨日の敗戦でついに5位へと陥落。 もう本当に後がなくなった状況で迎える今日の試合の先発は、北海道日本ハムがウルフ投手。埼玉西武が平野投手。   ..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2010-09-10 01:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。