2006年10月19日

クス(ryはバレないようにやらないと意味ないだろ

凱旋門賞3着ディープインパクトから禁止薬物=フランスギャロが報告

何だ、クス(ry使ってもあの程度か(お約束)。

所詮エイシンチャンプ級ですから。


はっきりとしたいきさつはわかりませんが、さすがに一服盛られたなんてゆーことじゃないでしょうから、経験値の差が出たということなんでしょうなあ。

posted by H5 at 23:53| Comment(1) | TrackBack(1) | Gamble | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

凱旋門賞ってイタリアでやってるんだっけ?

もう一発凱旋門賞ネタ。


凱旋門賞勝ち時計訂正、5秒4も速かった

画面で見てる感じではそんなに極端に遅い感じはしなかったし、基本的に前潰れの展開になってるんで、「超スロー」としか言いようがない時計にはおかしいなあと思ってたんですが、計り間違えってあんた、イタリア人じゃないんだから。

所詮フランス人もラテン系ってことで。


っつうことで、大してスローでもないわけだが、競馬マスコミ的にはどーあっても展開のせいにしたいようで、ご苦労なことです。

タグ:競馬
posted by H5 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Gamble | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

2005年12月25日

二つのグランプリ回顧

予想も書いてないのに回顧も無いだろうと思いつつも、クリスマスに行われた二つのグランプリを回顧してみます。

完全な後出しジャンケンで恐縮ですが、どっちも自分が思い描いてたイメージに近い結果になったので、予想を挙げておけば良かったかなーと思いつつも、大して根拠のない妄想を事前に撒き散らすほどの図太さもないので、あまり図に乗らないようにしておきます。

続きを読む
posted by H5 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Gamble | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

見るレースだとは思いつつも、無理筋承知で皐月賞の予想をしてみるよ

出馬表


競馬に必要なのは予言ではなく予想である。





続きを読む
posted by H5 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Gamble | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

高松宮記念(GI)を予想してみる

えーと、これってGIなんでしたっけ?<あまりに基本的すぎる設問

てゆーか、そもそも高松宮記念と言ったら競輪で、競馬は高松宮のはずなんですが。
けど、天皇はサッカーで、競馬は天皇です。
何だかよくわかりません。


続きを読む
posted by H5 at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Gamble | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。